2018年05月13日

GPZ900R&ZZR1100-D 仕上げの一週間

世間様のゴールデンウイークも終わりまして、やっとドタバタがひと段落をしまして、次は難問を抱えた車輛の作業に入っていきます。

と、その前に私たちの連休のお知らせになります。

来週は20日(日曜日)〜22日(火曜日)までお休みとなります。
その間の連絡については、申し訳ありませんが対応できかねますので、宜しくお願いいたします。

あと、6月2日〜3日 こちらもイベントの為、お休みとなりますので宜しくお願いいたします。


IMG_0843.JPG

さて、こちらの900Rですが、2年に一度のメンテナンス
排ガス規制車輛という事で、吸排気系のフル調整

CIMG6774.JPG

そして、前後の足回りのメンテナンスも同時進行

CIMG6781.JPG

オーリンズRショックのOH

CIMG6783.JPG

CIMG6782.JPG

ロッドの状態を見ると、ロッドは交換になりそうな予感・・・

CIMG6787.JPG

フロントフォークもO/Hなので、今までの取り付けれていた情報を確認して、とりあえず別のフォークを装着

CIMG6790.JPG

あとは、ショックのO/H待ち・・・

IMG_0918.JPG

IMG_0919.JPG

そして、メンテナンスの材料が揃ったところで
リフトに乗せ作業開始

IMG_0920.JPG

O/Hから戻ってきたRショック

IMG_0926.JPG

シール類は交換ですね

IMG_0927.JPG

そして、ロッドも交換となりました

IMG_0922.JPG

そして、何故か?削られていたマウントカラー

IMG_0923.JPG

寸法もちょっとずれていたので、交換

IMG_0935.JPG

ショックを取付 トルクロッドとマフラーの隙間もやばかったのでそこも調整をしまして装着

IMG_0939.JPG

フロントフォークもO/Hから戻りまして 無事に装着です

IMG_0938.JPG

IMG_0936.JPG

タイヤも新品に ダンロップのアルファ14

IMG_0950.JPG

最後の仕上げにモティーズオイルでエンジオイルの交換

31952986_1113353582135840_4073640613260558336_n.jpg

バランサー軸の下のオイルがオイルラインによって塞がれていたので、オイル交換のたびにここを外さないといけなくなるので、

31909448_1113356995468832_3278372378400260096_n.jpg

オイルラインの変更を提案させていただきました。

IMG_0960.JPG

IMG_0958.JPG

これで、次回からオイルドレンが不通に抜けるように!!

IMG_0962.JPG

オイルテンプ計もステイを移動してすっきりと!!

32324224_770096816522772_4722096875849646080_n.jpg


検査ラインも通りまして、無事に引き渡し完了です!!
大変長い間、お待たせいたしました。

IMG_1088.JPG

次はZX10R

IMG_1089.JPG

カウルの割れが発生!!

31945096_1113986382072560_5339485578402463744_n.jpg

カウルの交換には時間がかかりましたが、無事に交換作業完了!!

IMG_0971.JPG

次は、超レアなスカイウエーブ650のトライク

IMG_0972.JPG

31959969_1113986322072566_2484381900605489152_n.jpg

オイル交換などなど・・・
いや〜迫力ですね!!

32073075_1113986292072569_3286795711210848256_n.jpg

IMG_0975.JPG

マツクランチョ艶出しスプレーを使い白くなったカウルを見事に復活させました!!
かなり、お客様はお喜びになれておりました。

IMG_1095.JPG

次は、こちらのZZR1100-D
2年に一度のメンテナンス
購入されて間もないとの事

かるく見てもないところが多数(検査や安全性的にも)あるので、深いところまで見る必要がありそうです。

IMG_1097.JPG

先ずは、オーナー様からもお話がありましたが、輸出用ヘッドライトがついております。
久しぶりに見ましたが、これでは車検に通らないので国内適用品と交換です。

IMG_1119.JPG

IMG_1121.JPG

エアクリーナーBOXも部分部分傷んでおり、うちにあった綺麗なBOXと交換です。
ここはまだ、新品部品がでますが、意外と高額でびっくり!!

IMG_1125.JPG

エアクリBOXを取り外すとプラグコードやキャブなどが見えてきます。

IMG_1128.JPG

スロットルワイヤーもだいぶ傷んでいるご様子

IMG_1127.JPG

スロットルインナーパイプも破損が見られますが、このパイプはアクティブのスロットルホルダとの組み合わせに疑問もありましたので、オーナーさんともお話をさせて頂きまして、こちらはごっそりと交換することに

IMG_1130.JPG

ハーネスも一部溶けていたので、ここは修理です。

IMG_1138.JPG

カムカバーがすけっとからのOIL漏れとプラグホールからのOIL漏れがあるとオーナーさんからお話を聞いておりましたので、カムカバーガスケットの交換と そのついでにシム調整などをお勧めいたしました。

IMG_1139.JPG

バルブクリアランスもばっちりと!!

IMG_1134.JPG

そして、気になっていた キャブレターホルダにガソリンがつていた件
ここは、キャブレターに圧力をかカケオーバーフローのチェック
テストの結果、キャブレターは大丈夫でした。

IMG_1112.JPG

でも、もっと気になったのがこのフィルター

IMG_1172.JPG

タンクの中に錆やごみが結構出ているのか?ちょっと心配です

IMG_1169.JPG

フィルターは新しくしました。

IMG_1157.JPG

そして、エアクリはK&Nの新品に!!

IMG_1144.JPG

次は、メーターが動かないという事で、そちらの点検です
ホイールを外してみましたら、メーターギヤを動かすレシバーが変形しているのを確認

IMG_1148.JPG

もう少しで、Fホイールハブベアリングが破損すると事でした。
ベアリングは生きておりました。よかった・・・・(^-^;

IMG_1118.JPG

フロントフォークもインナーに錆が多く出ておりましたので、ラッピングでサビとり

IMG_1143.JPG

フォークの取付SET長もだいぶ違っていたので

IMG_1154.JPG

位置修正

IMG_1099.JPG

IMG_1204.JPG

ブレーキDISCも付け直しをしまして

IMG_1162.JPG

ブレーキキャリパーの点検
すると、ダストシールがヤバイことに

IMG_1188.JPG

早々にパッキンシールを用意

IMG_1189.JPG

キャリパーも無事に復活!!

IMG_1165.JPG

Rキャリパーも洗浄

IMG_1168.JPG

IMG_1167.JPG

タイヤのエアバルブも凄いことに・・・

CIMG6892.JPG

ここは、エアーを入れやすくするためにL型バルブに変更!!

IMG_1197.JPG

IMG_1202.JPG

メーターのマウントブッシュの部分も構成パーツの一部がなくなっていたので、ちょっと調整&組みなおし

CIMG6891.JPG

最後にOIL交換
ここは、モティーズで!!

IMG_1170.JPG

何故かインチサイズのドレンボルトがついていまして、ヤバイので正規ボルトに交換です。

IMG_1203.JPG

試運転も完了し メーターの誤作動もなくなり作業完了!!
お待たせいたしました。


IMG_1013.JPG

次は、こちらのGPZ900R改

IMG_1014.JPG

モティーズでOIL交換

CIMG6855.JPG

こちらは、BMW 

CIMG6857.JPG

フロントアクスルシャフトの交換です

CIMG6862.JPG

Peo 大人気ですね!!

CIMG6863.JPG

押し歩きも軽くなりますね!!

CIMG6877.JPG

次は、こちらのハヤブサ

CIMG6878.JPG

CIMG6880.JPG

こちらも、Rシャフトの交換です。

CIMG6882.JPG

CIMG6883.JPG

こちらも、引き回しが軽く!!
シャフトの交換での効果は絶大です!!

CIMG6864.JPG

そして、ZRX1100

CIMG6865.JPG

とある部分のカバーの交換です

CIMG6866.JPG

じゃーん!!

CIMG6867.JPG

ここですね!!

CIMG6868.JPG

カバーを外すとこんな感じに

CIMG6869.JPG

CIMG6870.JPG

CIMG6871.JPG

そして、ウイリー製のビレットパーツ

CIMG6872.JPG

CIMG6874.JPG

ヤバイですね

CIMG6886.JPG

CIMG6887.JPG

ますます 凄くなってきました!!

CIMG6885.JPG

CIMG6889.JPG


お待たせいたしました。


おしまい
posted by 店長 at 14:06| 日記